葉月のスキズキ

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の雪

<<   作成日時 : 2014/02/08 16:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

春雪によくわからぬものの足跡  葉月

この三週間ほど仕事が妙に忙しかったところに、毎年恒例の停電対応の休日出勤である。
土曜日停電前にサーバやネットワーク機器類をシャットダウンし、日曜日の復電後に起動する。
一行で説明できる作業だが、実際には頭は使わないが気を使う煩雑な作業がたくさんあってけっこうつらい。

おまけに今日は雪。大雪とまではいかないが雪らしい雪。立春後なのに、赤坂あたりでは50oほど積もっている(14時現在)。
さらに風が強い。
雪だけならむりやりロマンティックな気分にひたれるのかもしれないが、風に吹かれてはお手上げである。晴れていたところで風の強い日には外出は避けたいものだ(我ながらインドア派な発言)。

東京都では大雪警報に加えて強風注意報も出ている地域もある。それって吹雪ではないのだろうか。

ふと思い出したが昔読んだフランス人の書いた東京を舞台にした小説にフブキという名前の女性が出てきた。なんでも彼女の生まれた日は東京が大雪だったからその命名という設定だった。もしかしたらその日は昭和36年1月13日、あの一部で有名な仏滅で三隣亡な上に13日金曜日だったあの日なのではないかと思ったりした。

ありそうな名前であるがフブキという名前の人に会ったことはない。イブキならある。そういえばミズホという人にあったことは何回もあるけどミズキという人にはあったことがない。

なんの脈絡もない話ばかり。要は休日出勤中の待ち時間に手慰みにブログ更新している訳だ。昨日飲まなかったせいかもしれないが今日はどうも頭が重い。

最近酒を飲んでもあまりおいしく感じなかったり(沈黙の臓器とか言われる)肝臓が痛むような気がしたりするので、連日飲まないようにしている。一日飲んだら二日休むぐらいにはしたいのだが、現状では一日おきぐらいな感じ。明日は飲めるというような心構えでないとアルコールを一日我慢できない。困ったものだ。

アルコールを摂取しなかった日は眠りが深く疲れがとれるようにも思えるのだが、同時にアルコールを摂取しなかった日の翌日は頭が重く感じられるような気がすることが時々ある。やはりアルコール依存症なのか。

うちは心臓病の家系なので死ぬなら心臓だろうとながいあいだ安心(?)していた。でも肝臓で死ぬのはなんだか嫌だな。心臓ならある程度若いうちに死んでもなんだか寿命というような気がするけど、肝臓で死んだらどうしても不摂生って感じてしまう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の雪 葉月のスキズキ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる