葉月のスキズキ

アクセスカウンタ

zoom RSS 四童珈琲店

<<   作成日時 : 2007/03/29 14:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

四童珈琲店春の風物詩、恒例の「三週連続忌日句会」開催中です。残すところ4月1日(日)三鬼忌、 4月8日(日)虚子忌の二回。
是非参加して、ネット俳句界(?)の小津調カフェ(とは誰も呼んでない)四童珈琲店を体感しながら「わが生涯に一片の悔いなし!!」とラオウのように叫んでいただきたい。勝手に宣伝。

ところで最近自転車で出勤するたびに四童さんのことを思い出す。三年間ほど六本木ヒルズにかよっていて恵比寿から広尾駅の交差点を抜けて有栖川宮記念公園脇の坂を通っていたのだが、去年の秋から赤坂に移ったので恵比寿から広尾高校裏の坂を抜けるようになった。この坂が自転車を降りるほどの急勾配ではないのだが長いのでかなり辛い坂なのである。わが出勤路の最大の難所ともいえる。帰路では難所にはならない(下りなので)。へとへとになって坂を登り切るたびに「ちくしょう、四童さんのバカヤロウ」と思う。四童さんが坂を用意したわけでもないのにえらい迷惑な話だ。ただそこに広尾高校があるだけなのに、完全な逆恨みである。まったく世の中どこで恨みを買うかわかったものではない。しかもどんなに気をつけたところで回避できない逆恨みというのは確実に存在する。本当に油断も隙もない世の中である。

さて、広尾高校がそこにあるだけで何故四童さんが自転車通勤者の恨みを買わなければいけないのか? 謎が謎を呼ぶ次回を刮目して待て!!

下は作者紹介のところで小野小町と四童さんの名前が並んでいる味わい深い一冊。お奨め!


(注:念のため申し添えますが、次回の予定はないので刮目して待たなくてけっこうです)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
北沢川
日の長いこの季節になると自転車で出動することが多くなる。人が寝静まったような時間の方が気楽かつ安全に走ることが出来るという意見も耳にするが、少なくとも私は日が照っている時間帯に走るのが好きだ。 ...続きを見る
葉月のスキズキ
2007/05/09 10:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
四童珈琲店 葉月のスキズキ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる